上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、こんにちは。
いよいよ初雪に見舞われましたFAこすげのやまぎーです!

先日、当ブログでもお伝えした通り、国道139号松姫バイパス開通に伴い、
富士急山梨バスが大月市内から乗り入れることになりました!
実際に、バイパス開通の翌日から運行を開始しています!

DSC04904.jpg
10/17に開通した『松姫トンネル』(写真右)

今までは松姫峠の急勾配&急カーブ&狭小な道路を路線バスが
通行するのは困難だったため、運行されませんでした。

今回、富士急バスが小菅村に乗り入れることで、公共交通機関でのアクセスは、
JR奥多摩駅、JR大月駅、JR上野原駅(期間限定運行)の3ヶ所から可能
になり、
とても便利になります!

07.jpg
村内を運行する西東京バス、富士急バス、村営バスの三車が一堂に会した出発式!

以下に富士急バスのダイヤを掲載します!

【大月方面 → 小菅の湯】
06:15 営業所前 → 07:05 小菅の湯
09:00 大月駅   → 10:00 小菅の湯
13:25 大月駅   → 14:31 小菅の湯
18:15 大月駅   → 19:20 小菅の湯

【小菅の湯 → 大月方面】
07:06 小菅の湯 → 08:06 大月駅 → 08:12 大月中央病院
10:15 小菅の湯 → 11:15 大月駅
14:41 小菅の湯 → 15:41 大月駅

※平日のみの運行です!土日祝日は運行していませんのでご注意!

料金は、大月中央病院-小菅の湯 \1150 大月駅-小菅の湯 \1100になります。

その他の詳細については、富士急山梨バスHPをご覧ください!

特に、松姫トンネル手前にある 『深城(ふかしろ)ダム』周辺は、
秋には紅葉の山を楽しむ場所としてオススメです!
公園や展望台も整備されているので、ご家族でもカップルでも楽しめると思います!


公共交通機関のいいところは、なんといっても自分で運転しなくていい楽チンさにあると思います!
たまには、電車やバスに揺られながらのんびり小菅村に来ていただくのもいいですね!
スポンサーサイト
西東京バスダイヤ改正に伴う追記


西東京バスのダイヤが変更になりました!
また、小菅の湯まで直接西東京バスが乗り入れましたので、
奥多摩駅からバス一本でお越しいただけます!

奥多摩駅 → 小菅の湯
【平日】        【休日】
07:38 → 08:35   07:25 → 08:35
10:33 → 11:32   10:33 → 11:32
13:35 → 14:34   13:35 → 14:34
16:35 → 17:35   16:35 → 17:35

小菅の湯 → 奥多摩駅
【平日】        【休日】
08:42 → 09:41   08:30 → 09:29
11:36 → 12:39   11:36 → 12:39
14:42 → 15:40   14:42 → 15:40
17:45 → 18:40   17:45 → 18:40

1日4往復の運行は変わりません。
本数が少ないので、乗り過ごしにはご注意ください。
料金は奥多摩駅-小菅の湯 \980です。

その他の詳細については西東京バスHPをご覧ください。

------------------------------------------------------------------------



皆さん、こんにちは!

セミがミンミンとけたたましく鳴いたり、夕立ちでずぶ濡れになったり、
近所の子ども達がラジオ体操に眠そうな顔で参加していたり、いよいよ暑い夏がやって来ました!
(↑すべて実体験(笑))

しかし、ここ小菅村はまだ日中でも30℃を超えることはあまりなく
涼しい毎日です。夜なんてまだ薄めの掛け布団使ってますよ!

灼熱の都会にお住みの皆さん、是非避暑にお越しください!


さて今回は、公共交通機関でのアクセス方法をご紹介!

小菅村には鉄道は走っていませんので、バスを使っていただくことになります。
定期的に運行しているバスは、東京方面奥多摩駅からのバスのみですが、
上野原方面からバスが出ることもあります。


JR青梅線 奥多摩駅編!

奥多摩駅までは各々自力でいらしてください(笑)

STEP①
奥多摩駅前より西東京バス 小菅行きに乗車

s奥多摩駅 西東京バス

s奥多摩駅 バスのりば


時刻表
西東京バス 奥多摩駅発小菅行き
【平日】
奥多摩駅 07:33 → 田元橋   08:17
奥多摩駅 10:45 → 田元橋   11:29
奥多摩駅 17:15 → 田元橋   17:54
【休日】
奥多摩駅 07:25 → 田元橋   08:23
奥多摩駅 10:55 → 田元橋   11:48
奥多摩駅 16:30 → 田元橋   17:23

※運賃:大人 ¥1000 子ども ¥500
 時間:45分

運賃・時刻等は変更の可能性があります。
予め、ご自分でもお調べください。

奥多摩湖を眺めながら優雅なドライブ☆


STEP②
田元橋(たもとばし)」バス停で下車し、村営バスに乗り換え

ここからは村営バスになります。

村営バスでは「小菅の湯」でお降りください!

時刻表
【平日・休日】
田元橋 08:24 → 08:28 小菅の湯
田元橋 11:34 → 11:38 小菅の湯
田元橋 14:29 → 14:33 小菅の湯
田元橋 18:04 → 18:08 小菅の湯

※運賃:¥100
※運休日:毎月第4金曜日(小菅の湯 休館日)
     年末年始(12月30日~1月3日)
     12月第1水・木・金(車検日)
     源流祭り当日(5月4日)
こちらも運賃・時刻等が変更の場合があります。


小菅の湯に到着したらフォレストアドベンチャーはすぐそこ!
冒険を楽しみましょう!


こうやってまとめてみると、奥多摩駅発7時台と10時台のバスに乗らなければ
フォレストアドベンチャーには間に合いません!
下調べをしっかりして時間に余裕を持ってお越しください。

※フォレストアドベンチャー・こすげの受付時間は
 原則AM09:00~PM15:00までです!

また、ご覧のとおりバスの本数が少ないのでお帰りの際もご注意ください!

お帰りの際のバス時刻です。
帰りの村営バス→西東京バス乗り換えは「金風呂(かなぶろ)」バス停になります。

☆村営バス → 西東京バス☆
【平日】
小菅の湯 08:28 → 08:43 金風呂 → 09:33 奥多摩駅
小菅の湯 11:38 → 11:53 金風呂 → 12:38
小菅の湯 14:29 → 14:48 金風呂 → 15:33
小菅の湯 18:04 → 18:23 金風呂 → 18:23

【休日】
小菅の湯 08:23 → 08:38 金風呂 → 09:23 奥多摩駅
小菅の湯 11:48 → 12:03 金風呂 → 12:48
小菅の湯 15:38 → 15:53 金風呂 → 16:38
小菅の湯 17:23 → 17:38 金風呂 → 18:23


マイカーでドライブももちろん気持ちいいですが、
たまには、バスや電車に揺られながら遠出してみるのもいいものですよ!

みなさま、こんにちはー。
寒い日が続いています。
いかがお過ごしでしょうか。

ところで、昨日みなさんは何をしていましたか?
学校?仕事?お休みなのでおでかけ?

昨日は小菅村にとって歴史が大きく動いた1日でした!

『国道139号 松姫バイパスの開通』です!!

いままで、小菅村の最寄りICである中央道大月ICとは約1時間の距離がありました。
しかも「急坂・狭小・急カーブ」が多数あり、
『酷道』と呼ばれるほど、険しい道路でした。
武田信玄の娘の松姫が織田信長から逃れるために
この峠を超えたことから『松姫峠』の名前がつくほど歴史もあり、
紅葉も楽しめる良い道路ではあるのですが…。

しかし、この松姫バイパスの開通により、大月市深城-小菅村小永田間の
約14kmが約3.8kmに短縮され、
大月駅から約30分で小菅村に到着することができます。
また、大月駅-小菅村間で富士急バスの運行が
今日(18日)から始まっているため、
公共交通機関でのアクセスも大幅に向上
します!

というわけで、松姫バイパスを早速通りに行ってきました!
その前に、もう通ることがなくなるであろう旧道を使って大月側へ!
(以下、写真いっぱいでお送りします。長いです!笑

DSC04891.jpg
松姫峠です。紅葉の穴場スポットとして毎年多くの人が訪れます。

DSC04898.jpg
記念に写真も撮っておきます 笑

DSC04899.jpg
記念に(以下略)…笑

感慨深い別れ(←大袈裟)を済ませて大月方面へ。

DSC04902.jpg
松姫トンネルの大月側入口と旧道が見える箇所があったので寄り道。
こんな山中をトンネルがブチ抜いていると考えるとすごいですね~。

旧道を通って松姫トンネルの大月側入口に到着。
DSC04903.jpg
まだ開放されて数時間のまっさらな国道。
国道の開通に立ち会えるなんて貴重な経験ですよね。

DSC04904.jpg
松姫トンネルの100mほど手前で旧道と分かれていきます。
旧道の奈良倉トンネルともパシャリ。

ここからは今までと変わらない国道139号線です。
大月市街地まで行って、帰りはいよいよ松姫バイパスを通ります!
DSC04907.jpg
大月駅付近からスタート!小菅村まで1時間13分…(苦笑) 
(キレイに撮れてなくてすみません…!)
※ナビでは、松姫トンネルを通らないルートで出てしまいますので、この時間が表示されました。

DSC04911.jpg
ブレブレですが、トンネル内は凸凹もなく(←当然!)走りやすいです!快適ー!
ただ、カーブもほとんどない直線のため、睡魔には注意!

この松姫バイパス開通によって、小菅村へのアクセスが大幅に向上します!
特に、東京八王子エリア山梨県甲府エリアの方は、
中央道 大月IC経由でお越しいただくことで所要時間短縮が期待できます!
中央道を東京方面からお越しの方のナビでは上野原ICが表示されるかもしれませんが、下道での走りやすさ・所要時間は大月ICからの道がオススメです。

また、電車とバスを使ってJR大月駅からお越しいただくことも可能です!
大月駅からバスでのアクセスも早急にブログにアップしますのでしばしお待ちを!


より身近になった小菅村にぜひお越しください!




【番外編】
国道139号松姫バイパス開通記念式典と
富士急バスの運行開始出発式も執り行われました!
DSC04883.jpg

DSC04886_20141118145637a62.jpg

07.jpg
3月24日18時より
大月~小菅間の通行止めは解除
になりました!
これで村外に通じる道路は全て通行可能になっています。
まだ恐らく残雪等がある可能性がありますので、
十分注意しての通行をよろしくお願いします!





--------------------------------------------------------------------------






みなさん、こんにちは!


今日は中央道 大月ICからFAこすげにお越しのお客様
重要な道路情報です!



3月23日(日)現在
大月市内の国道139号線で通行止めが行われているようです。

詳細は、下記のリンクで!
山梨県道路情報


大月方面からは小菅村に入ることができませんので、
中央道 勝沼IC もしくは上野原IC経由での来村をお願いします。

迂回アクセス情報は過去ブログをご覧ください。

勝沼IC→FAこすげ
アクセス 勝沼IC

上野原IC→FAこすげ
アクセス 上野原IC




気温も徐々に上がってきて、
ますます春が近づいてきた感じですね!

ぜひぜひお気をつけてお越しください!

sDSC01926.jpg

↑どんぐりが芽を出してました!

みなさん、こんにちは!
今日は、少しだけアクセス情報のご案内を。

以前、ブログでも紹介した季節&土日限定の
中央本線 上野原駅からの富士急バスが
9/28より運行を開始
しています!

期間は11月末まで!
10月の連休もバッチリ運行しているようですので、
どうぞご利用くださいね~(^^)

詳しくは以前のブログをご覧ください!
上野原駅 期間限定バス


情報をまとめておきますね!

【経  路】中央本線 上野原駅~小菅の湯
【運行期間】9月28日~11月末
【運 行 日】土・日・祝日
【時刻表・料金】以前のブログをご覧ください




バスや電車でのんびり小旅行もいいものですよ!(*´ω`*)
そろそろ前置きに使うネタもなくなって来ましたよ!(笑)


さて、今日は公共交通機関編第2弾!
定期バスではないですが、期間限定で運行しているバスのご案内です。


JR青梅線 福生駅およびJR中央本線 上野原駅より
期間・本数ともに限られていますがバスが運行しています。


☆その壱☆
JR青梅線福生駅

s福生無料バス (3)


なんと、JR福生駅より無料バスが運行しています!

このバスは、毎週火 水 木曜日運行(その他の曜日や土日祝は運休)

※往路・復路ともに一本ずつしかありません!ご注意を!

●タイムスケジュール:往路●
09:00 福生駅東口東横インホテル様前
09:10 羽村駅 通勤送迎バス11番乗降場
09:15 小作駅東口伊勢屋肉店様前
09:20 青梅合同庁舎向かい 麺屋芙蓉様前
09:25 河辺駅南口オートビクトリー様前
09:30 青梅福祉センター様前
09:40 青梅駅マルフジ様前
09:50 梅郷美よしの園様前
09:55 沢井小沢酒造様駐車場前
10:00 丹三郎清水食堂様前
10:05 氷川本橋青果店様前
10:45 小菅の湯 到着予定

※ご利用の際は、前日までに
①利用希望日 ②人数 ③乗車場所 ③連絡先
を予約しておく必要があります!

ご予約は下のお電話番号まで!
小菅の湯無料送迎バス TEL:0428-87-0888

※このバスの予約や詳細のご案内はフォレストアドベンチャー・こすげではお答え出来ません!


ご利用の際は、時間・集合場所等お間違えのないように!

●タイムスケジュール:往路●
15:30 小菅の湯発 → 17:10 福生駅東口着予定

帰りはこのバスを逃すと自力で帰らないといけなくなります!

s福生無料バス (2)


↑暗めのピンクの車体に「なごみ観光」と書かれたバスです。

フォレストアドベンチャーで冒険をした後は、
温泉でリフレッシュ&小菅の味覚を堪能しよう!!

特にこれからの季節は、汗をかくことまちがいなしですので
温泉の利用はオススメです!



☆その弐☆
JR中央本線上野原駅

s富士急バス 上野原 (2)

こちらのバスは土日祝日限定運行になっています。
(※平成25年8月1日現在は運行していません。運行の情報が入り次第、お知らせします。)

●タイムスケジュール●
上野原駅 08:28 → 鶴峠 09:33 → 小菅の湯 09:48 → 松姫峠 10:13
松姫峠 13:15 → 小菅の湯 13:37
上野原駅 14:58 → 鶴峠 16:03 → 小菅の湯 16:18
小菅の湯 15:20 → 鶴峠 15:35 → 上野原駅 16:40
小菅の湯 16:30 → 鶴峠 16:45 → 上野原駅 17:50

フォレストアドベンチャーご利用のお客様は上野原駅8時台のバスに乗らないといけません!

このバスは、松姫峠などに登山に行かれる方にも人気があります。

●運賃●
上野原  ⇔ 小菅の湯 \1,120
小菅の湯 ⇔ 松姫峠  \380
小菅の湯 ⇔ 鶴峠   \340

s富士急バス 上野原

↑緑の車体&黄色の屋根が目印!


どちらも各駅からバスの乗り換え無しで来れるところが最大の魅力!!
また、車の運転もしなくていいので温泉でお酒も飲めちゃいますね!

ぜひ公共交通機関でのご来場もしてみてくださいね~!
みなさん、こんにちは!

都会では連日35℃を超える猛暑日が続いているようですね。
標高600~700m付近にある小菅村は、昼間でも32~33℃程度でとても涼しい!
夜なんか扇風機もいりません!

都会の皆さん、避暑にお越しになってはいかがでしょうか?




さて、今日はアクセス情報の更新です!
中央道 上野原ICからのアクセス情報をご紹介。
神奈川・東京方面、とくに八王子や相模原からは上野原ICが最寄りになります。


では、恒例の高速を降りたところから!
s写真 (52)

↑上野原ICも出口は一つですので、間違えようがないですね!

このT字路を右折しましょう。県道35号線です。
国道20号線にむかいます!
右折したらそのまま真っすぐ道なりに。


国道20号線には「明誠高校入口」もしくは
「新町2丁目」の交差点を左折します。
(すいません、写真撮り忘れです…)


国道20号に入って数100m進み、「本町」信号を過ぎてすぐ、
写真のようなY字路に差し掛かります。
山梨中央銀行の建物が目印!
看板には下のような標記が!!

 国道20号 甲府 大月
県道33号 あきる野 小菅 

s写真 (53)

↑写真の軽自動車についていくように右折!!


ここからは徐々に山道になっていきます。
また県道33号線は、道幅が狭いわりに交通量が多いので、通行には注意しましょう!

ちなみに、この先しばらく行ったところにスーパーとドラッグストア
コンビニがありますので、買い物やお手洗いなどはここで済ませておくといいかも。
(ここから先、コンビニはありません)


コンビニでトイレと買い物を済ませたら、いざ出発!
少し進むと、またもやY字路が…!
どっちに進めばいいんだ…

s写真 (54)

↑ご安心を!
ココにも看板がございます!
そのまま左方向、県道33号線を行きましょう!


県道33号線をくねくね登っていくと、写真のような大きな交差点に出ます。

s写真 (55)

↑青の小菅村の看板が目印!左折して橋を渡ります。
ちなみにここから通るのは、県道18号線になります。

写真の交差点を真っ直ぐ行くと、東京都檜原村 奥多摩周遊道路を経て青梅街道に接続します。


さて、車は山間の集落を眺めながら着々と小菅村に近づいて参ります。
基本的には一本道なんですが、「これ、どっち行くねん?」というところをひとつ。

s写真 (42)

↑小菅村のお隣、上野原市西原地区の西原小学校前の四叉路。
この道は、左側のガードレールにそって左折するのが正解。

地図によると、万が一右側の道路に入ってしまっても
この先で再び合流するようです。知らなかった…(笑)

ちなみに写真右側のガードレールを登っていくと西原小学校の敷地内になります。


この西原地区にはびりゅう館という施設があり、蕎麦を食べたり野菜を買えたり、
そば打ちの体験も出来たりするそうです。
スタッフ うっちーのイチオシ!(*´ω`*)
(小菅村のイチオシを紹介してくれ…笑)


西原地区をぬけると、いよいよ小菅村長作集落に入ります。
長作集落には、国の重要文化財である長作観音堂があり、歴史好きには有名だとか。
また、同じ小菅村ながら他の集落に行くには鶴峠を越えなければ行けないため、
村内でもまた違った雰囲気を味わえる地区になっています。

s写真 (44)

↑鶴峠頂上。企業の森や登山道が整備されている峠ですが、勾配が急で
車の往来もあります(ダンプなんかも多い)ので通行時には注意しましょう。

s写真 (45)

↑鶴峠をぬけると、小菅村小永田(こながた)集落。
この先で、大月方面からの国道139号に接続します。

s写真 (46)

↑先ほどの写真のすぐ先。国道139号との合流地点。
左が大月方面、右が小菅村です。ここを右折しましょう!


いつもならここで終わりなんですが、
今日は、フォレストアドベンチャーまでの詳しい道のりも教えちゃいます!
s写真 (62)

↑勝沼方面からのアクセスで最後に載せた写真の反対側に出ます。
木に隠れていますが、小菅の湯の看板あります!
ココを左折!


s写真 (61)

↑先ほどのT字路を左折してすぐ!
ヘアピンカーブ&分かれ道というなんともわかりにくいカーブが!
ここもヘアピンカーブにそって左折です!
真っ直ぐ行くと山の中に入っていっちゃいます。


s写真 (59)

↑小菅の湯駐車場入口。
まっすぐでも右からでも入れます。
遠いところ、お疲れ様でした!


s写真 (60)

↑到着です!
さあ、冒険を楽しみましょう!(・∀・)





では、最後にまとめです!

道程:上野原IC~国道20号~県道33号~県道18号~フォレストアドベンチャー・こすげ
所要時間:60分前後

松姫バイパスの開通に伴い、深城ダム以降の道のりが変わりましたので追記したします!

大月ICから国道20号→国道139号と進み、
深城ダムを過ぎると、『深城トンネル』というトンネルがあります。
このトンネルを越えて数100mで松姫バイパスと旧国道139号との分岐点にでますので、
ここを直進していただくと、トンネルをでたらすぐに小菅村の小永田集落に出ます。

DSC04905.jpg
左:旧国道139号線 右:松姫バイパス 松姫トンネル

ここからは、「小菅の湯」の案内看板に従って、進んでいただくだけです!


所要時間は大月ICから約40分です。

------------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは!
フォレストアドベンチャー・こすげのやまぎーです。

ようやく関東地方の梅雨明けが発表され、雨がなくなって嬉しいような
暑くなってきて憂鬱のような気分です(笑)


さて、夏休みを直前に控えたFAこすげですが、
当ブログもお得情報やパークにお越しになる際のポイントなど
更新頻度を加速させていきたいと思います!

(決してサボってたわけじゃないんだからね!)



今日は、中央道 大月IC方面からのアクセスをご紹介!
大月から小菅村へは甲府方面、東京方面、河口湖方面など、
どこからでもアクセスしやすい道順だと思います。

が!
少々山道が険しく、道幅も狭いので通行には注意が必要です。


ではまず、高速から降りましょう(笑)
s_DSC0954.jpg
↑よく見ると下側に小さく「小菅」の文字が!

大月ICは出口は一つですので、間違えることはないはず!
料金所をこえてすぐ、左の大月方面に向かいましょう。
交通量が多い国道ですので合流注意!

左折すると国道20号に出ますので、ひたすら直進!
s_DSC0956.jpg
↑IC出て数百m進んだ場所の交差点。

s_DSC0958.jpg
↑大月駅前交差点。
この先左側にセブン-イレブンがあります。
以降、小菅まで最後のコンビニになりますので買い物やトイレなどは
こちらで済ませておくといいと思います!

s_DSC0964.jpg
↑セブン-イレブンでトイレを済ませたら、再び国道へ!
コンビニを出てすぐ、「高月橋入口」交差点を左折します。
看板に「小菅」の文字もありますね☆

左折すると「岩殿城跡」というでっかい看板が見えます。
この岩殿山からは富士山がドカーンと見えるポイントでもあります!
駐車場もありますので、ココに立ち寄ってから冒険に来るのもアリ!

s_DSC0966.jpg
↑岩殿山の坂を登り切ってしばらく行くと、こんな超絶分かりにくい(笑)看板があります。
アップにしてみますね~!

s_DSC0968.jpg
↑このY字路のどちらに行っても同じ道に出ますが、道が分かりやすい左側をおすすめします!

ここからはちょくちょく看板が出てきますので問題なく進めるかと思います!
途中、深城ダムというダムがあって見学が出来たりとかするようです。
詳細はご自分で調べてみてください(笑)

深城ダムからは松姫峠に入っていきます。
国道なのに道幅が狭く、カーブもきついし、非常に怖い道です。
これがホントの「酷道」ってか?(笑)

工事関係車両も通ったりしますので、カーブミラーをしっかり見ながら進みましょう。

s_DSC0974.jpg
↑松姫峠の頂上が大月市と小菅村の境界になっています。

ここから小菅村の集落までただただ下り坂!
スピード超過&ブレーキの焼きつきに注意!
エンジンブレーキをしっかり使って下りましょ☆

s_DSC0976.jpg
↑小菅村小永田(こながた)集落のT字路。直進「奥多摩・丹波山」方面に進みます。

これ以降は道も特に難しいわけではないので、
「小菅の湯」の看板を目印に来ていただければ、5分程度で着くことでしょう!
(先日勝沼ICからのアクセスで紹介した下の写真の向こう側から出てきます。)
simage (10)



大月ICは小菅村からは時間で言えば一番近い高速道路なんですが、
いかんせん道が険しくて狭いこともあり、
「免許取ったから小菅村までドライブに行くぜ!」というアナタや
「普段はめったに運転しないけど、彼女とのデートだからレンタカー借りたぜ!」というアナタ、
また車酔いしやすい人が一緒のときは、あんまりおすすめしません。


「ゲッ、免許取りたてって俺のことじゃん…」と不安になったアナタは、
後日更新の上野原ICや青梅方面、もしくは紹介済みの勝沼ICからのアクセスで来られたほうがいいかと!


なんにせよ、慢心の無いよう安全運転を心がけましょうね!



最後に、まとめです!

道程:大月IC~国道20号~国道139号~松姫峠~フォレストアドベンチャー・こすげ(小菅の湯)
所要時間:60分
みなさん、こんにちは!
ゴールデンウィークボケももうすっかり息を潜めてきましたね 笑

今日からは「FAこすげには行きたいけど、小菅村ってどこやねん!」
という皆さまのために、アクセス情報をご紹介いたします!

アクセス情報第1弾は中央道 勝沼ICからアクセスの場合!
甲府方面から来られる場合は、今回ご紹介する勝沼IC経由のルートと、
後日更新予定の中央道 大月ICからでもアクセス可能です。

写真 (6)
↑勝沼IC出口(甲府方面より)

勝沼ICを出たら、国道20号線を東方面に進みます。
ICを降りてすぐ、川を渡った先の「柏尾」の交差点(T字路 信号あり)を左折します。
image (5)
↑柏尾 交差点

柏尾の交差点を左折してすぐ、Y字路になっている交差点があります。
看板に「フルーツライン →」という表記があります。
ここを右折しましょう!
写真 (7)

ここからはフルーツラインを約8kmほど道なりに進みます。
時間にして、約15分くらい。ちなみに景色はこんな感じ!
image (6)
↑左右にさくらんぼや桃、ぶどうなどの果樹園があります。
季節によっては美味しそうな匂いが漂ってくるかも 笑

フルーツラインを15分ほど走ると、国道411号線にぶつかります。
この信号交差点を右折です!
写真 (9)
↑フルーツラインと国道411がぶつかる「新千野橋東詰」交差点。

国道411号線に出たら、ここからは約1時間弱の峠道になります。
ひたすら道なりに!運転に気をつけてくださいね~!
image (8)
↑途中、「大菩薩の湯」という温泉があります。

写真 (8)
↑ちょいと光が強いですが、この柳沢峠からは富士山が綺麗に見えることで有名です。
天気が良ければ、こんな感じ!(よそ見運転はしないようにお願いします!)

峠を下ると丹波山村に出ます。小菅村のお隣さんです。
丹波山村も素敵な村で、日本一の超ロングローラー滑り台や道の駅、温泉などがあります。
時間があれば是非お立ち寄りください!

アクセス情報に戻りましょう!
国道411号線の丹波山村役場入口の信号交差点を右折します。
東京境(柳沢峠越え) 047
↑看板に「小菅」の文字が!笑
この看板の先の信号を右折します。ここまで来たらもうすぐ!


ここから先は小菅村内になります!
丹波山から山を超えて小菅に入ると、こんなT字路にぶつかります。
ここを左折しましょう!小菅村の中心地にでます。
写真 (11)
↑ここを左折。この写真の左側が駐在所になります。

先ほどの写真の交差点曲がってすぐ!
左側に村役場がある交差点に差し掛かります。
image (9)
↑村役場前交差点。この信号を右折しましょう!

ここからまたしばらく道なりに。
少しグネグネした道が終わったら、こんなT字路に差し掛かります。
image (10)
↑ここを右折。「小菅の湯 →」と看板が出ていますね。

このT字路を曲がると、すぐ小菅の湯に到着です!
FAこすげは小菅の湯に隣接しておりますので、フォレストアドベンチャーにお越しの方も
小菅の湯の駐車場に車を止めていただいて、お手洗いを済ませて受付にお越しください。
(駐車料金等はかかりません!)


これでこのブログを読んだ方は、道に迷う事無くFAこすげにたどり着くことでしょう!笑
万が一、「よくわからん!」ということがあれば、お気軽にお電話ください。


今回のブログの内容をまとめてみますので参考にしてください!

道程:勝沼IC~国道411号(柳沢峠)~丹波山村~フォレストアドベンチャー・こすげ
所要時間:約1時間15分


では!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。